11期生ブログ

今回は特別編

【前回の無茶振りあらすじ・・・。S先生、笑劇に倒れる!?】


今週のS先生がどーなったかと言うと、衝撃すぎてこんな感じでした
写真1.jpg

今回「印刷工場みやもと」さま主催の課外セミナーに参加時に
「3D顔デカフィギュア体験チケット」が当ったラッキーガールが在籍のC班はその体験記をご紹介します!

「印刷工場みやもと」さまは、様々な印刷物の作成の他、
3Dプリンターで人物や、ペットのフィギュアをつくっている会社です。
 11期の有志4人で、3D顔デカフィギュアの撮影・制作の見学をしてきました。
 

 1月某日二荒山神社の下の広場にあるバンバスタジオにて撮影。
「顔デカフィギュア」は体は既製品から選びます。
手持ちのハンディスキャナーで人のデータをよみとります。
データをとるのはなんと手動でした!
3Dになる為に、まず髪の毛をスキャンします。
マンホール型の中華テーブルのような薄い台に人をのせて
人の方をクルクルさせて撮影をおこないます。

【写真2】.JPG

これこのように私も上にのってクルクルしてきました~
スキャナにつながったパソコンをのぞくと不思議です。
スキャンしたところが少しずつ積み重なって人の顔になっていきます。

 本来は「撮影で終了2週間後のできあがりをお待ちください。
おしまい。」というところですが
宮本社長の粋なはからいで「印刷工場みやもと」さま本社にて
3Dプリンターでの制作の様子を見学させていただきました。

【写真3】.JPG

これが3Dプリンターです。
石膏の粉がしいてあるところに一層一層フルカラー印刷されていきます。
インクは何と CMYK + ボンド です!

【写真4】.JPG

そして、3D用のペンタブも体験させていただきました。
スキャンしたポリゴンデータをペンタブで整えていきます。
す、すご~い! ペンタブに立体の感触があります!!
ポリゴンがある所は粘土の形をペンタブの先でなぞっているみたい!!
ためしに、ポリゴンの宮本社長に穴をあけまくってしまいました。
宮本社長ごめんなさい!
そして、貴重な体験ありがとうございました!!
 フィギュアのできあがりがたのしみです♪


ジャーン! レアです!!

【写真5】.JPG

「印刷工場みやもと」さまがテレビで紹介された時に
○ま~ずの顔をハーフハーフにして作った顔デカフィギュアが話題になりましたが
こちらは、○ま~ずの2人プラス狩○アナの口元のトリプルです。


 人生の記念の姿を3Dフィギュアで残してみるのも楽しいですヨ♪
以上「C班O、3Dになるの巻」をおおくりいたしました。



次は、S先生を笑撃で倒したGUJさんのいるD班だよ
班名は決まったかな?


来週は自分に似合うカラーの授業があります!

パーソナルカラーがわかるなんて楽しみですね!



from  M.O.S.H. !!

2015年1月30日更新