生徒ブログ

職業人講話!

今回ブログを担当しますCチームですが、本日メンバー3名のうち2名が欠席のため、この間(9月10日更新分)ブログを書いたのにまた今日もまた書くことになり、納得のいかない私ことゆうが再び担当します。



そんな個人的な事情はともかく、今回は『職業人講話』についての話です。


9月30日(月)の授業では、いつもの宇塚先生(AKB48でのぱるるが推しメンだとこのブログでバラされることに最後まで難色を示していたデザイナー)ではなく、『職業人講話』という名目で県内外でご活躍中の現役デザイナー・鈴木裕也さんにデザインの仕事について等のお話を一日にわたってお聞きしました。


更に午後からは
『今まで作った作品を、鈴木先生がその場で添削する』
という、6期生にとって今までにない新鮮な試みが行われました。


添削を受けられるのは先着5名までだったのですが、そこで何気なく最初に作品を提出した勇気あるあいこさんは、思っていたよりも数段鋭く、かつ微細な部分まで突っ込まれつつ手直しを加えられていて
「何も考えず提出したらまさかこんなことになるとは...」
と後に語るのでした。
けれども、見ていてとても参考になったのは確かです。



また、宇塚先生の出した課題文を見た鈴木先生の
「宇塚さん、難しい課題出すね~」
という一言で、デザイナーから見ても難しいということは課題に苦しんでいた自分がヘタレではなかったのだとようやく思える気がしました。

しかし
「デザインをすることに必要な順序がきちんとふまえられていて、こなしていくと着実に力がつくいい課題だと思う」
とのことで、今更ながら「そうだったのか」と思わされた感じです。



さて、最後に今回は『和菓子屋の秋の包装紙』というテーマで制作した皆さんのデザインを掲載します。
また、あいこさんは特別に元の作品に加え、鈴木先生が手直しを加えたバージョンも一緒に掲載させていただきます。

aiko-before.jpg
aiko-after.jpg
asako.jpg

miki.jpg
misaki.jpg
satomi.jpg
toshi.jpg
yukinee.jpg

作成者:渡邉、飯島、高橋

2013年10月 1日更新