2012年6月アーカイブ

TOP_OL.jpgのサムネイル画像


自分に限界をつくらない

| コメント(0) | トラックバック(0)

4 (1).jpg
火曜は特別講師授業がありました。
株式会社 idea 代表取締役の下島 由美さんにお越し頂き、デザイナーになるまでのお話を伺いました。

下島さんは結婚後、独立したいと思い、デザイン関係のオンラインスクールへ通い始めたそうです。

家事と勉強の両立はすごく大変だったと思います。でも、そんな過酷な経験があったからこそ、今のカリスマ性がある素敵な下島さんがいるのだと思いました。

4 (2).jpg


実際に下島さんの作品を見せて戴きました。
写真の作品は、下島さんがイラストレーターを勉強して三ヶ月の時に作成した作品です。高度な技術に、みんなから歓声の声があがりました。
『私もこんな作品が作れるようになりた~い!!』
今後の勉強に気合が入ります。





4 (3).jpg
WEBデザインだけでなく、グラフィック、フォト、イラスト等
多数の仕事を手がけているそうです。
モチベーションの維持には好きな事・得意な事を仕事にする事。
当たり前の事のようですが大切な事だと思いました。








4 (4).jpg
インスパイアされた藤代紀雄氏に師事し、シルクスクリーンの版画作品を創造するアーティスト活動も昨年から始めたそうで、一つ一つ丁寧に完成した作品は皆キレイなものばかり。
皆、食い入るように魅入ってました。

デンマークでの展示会、頑張って下さい!






私たちにうったえられた事は、好きな事は自分の得意な事だからいろんな困難も乗り越えられる。
だから、情熱を持つ事。それは、モチベーションに繋がるという事。
最後に、何かをやる時は一歩踏み出す勇気を。失敗を恐れない。失敗することは学ぶ事、次に繋がるという事。
三時間もの長い時間をかけて語って下さった言葉に大事な事を沢山気付かされました。
ありがとうございました。

SHINBIでの日々

| コメント(0) | トラックバック(0)
授業の一環で、実際にライティングをして写真撮影を行いました。
実際に雑誌等で使われているライティングや他にも様々なライティングを試し、
その違いを説明して頂きました。

実際に撮影会をやった事で、普段では経験できない雰囲気や手順など
聞いているだけでは分からなかったことが体験でき、とても貴重な時間を過ごせました。

生徒の皆も真剣な顔で聞いています。

①.jpg

毎日の授業をこなし皆が少しづつ操作に慣れてきた今日この頃ですが、先日はテストがありました。
先生は簡単だよと笑って仰っていましたが、生徒としては戦々恐々です。

緊張しながら臨んだテストは、事前の不安とは裏腹に皆すんなりとクリアしていました。
習い始めの当時は、右も左も分からず簡単な図形すらも描けなかった初心者がほとんどでしたが、
ほぼ一ヶ月で基本の基本はテキストを見なくても自然と操作できるようになっていました。

②.jpg

また、先週の記事でも触れられていた、基礎訓練実習。
月一であるこの授業は、コミュニケーション能力や、自分の考えを相手に伝える能力等を
磨いていくといった授業です。
初日にもやって下さり、すぐに仲間と打ち解けることができました。
今では4月までは知らない者同士だったとは思えないほどに、クラスの全員が馴染んでいます。

③.jpg

毎日の授業や実習を通して、デザインの奥深さに触れ、時折自分の限界などにぶつかる時もあります。
そんな時でも、クラスの仲間と話し、お互いに励ましあうことができて、勇気がわいてきます。
一人では気づけなかった、同じことで悩み、共に高めあえる仲間がいるという心強さを得ることができました。

講座は技術の習得が主ですが、同じ目的をもった仲間と出会い、仲良くなれること、
これは、一番の魅力かも知れません。
一人では乗り越えることが難しくても、仲間がいるから乗り越えられる、それを実感できる毎日です。


作成者 野中・福田・相馬・野澤

今週の嬉しい出来事

| コメント(0) | トラックバック(0)
いよいよ入校してちょうど1ヶ月が経ちました。
そんな先週、私たちの中で大きなできごとがふたつありました。

その1.jpg

先日、名刺の制作とプレゼンテーションが実施されました。
2人1組のペアを作り、相手をクライアントとして1時間のヒヤリング後
それをもとに名刺を制作し、スクリーンを使ったプレゼンテーションを行います。

入学して初めてのプレゼン!!
先生や仲間の前でとても緊張しましたが、
色々なデザインに触れ、先生からアドバイスをいただき、とても皆の勉強になりました。

プレゼンテーションの様子.jpg

プレゼン.jpg

作品例.jpg
名刺DS3期.jpg


2つ目.jpg
もうひとつの出来事。
それはなんと、クラスメイトのSさんの就職が決定しました!
仕事内容はIllustratorを使ってパッケージのデータを作成するお仕事です。

Sさんは数年前に半年間ほど同様の仕事の経験があったそうですが、
その数年間のブランクを埋める為に訓練へ応募したそうです。

訓練を受ける前にも求職活動を行っていたそうですが、
今回就職に至ることが出来た理由をご本人に尋ねてみたところ
「訓練を受講して、技術面の向上はもちろん経験だけでは足りなかった
"+α"の部分を補えたのが良かったのではないか」
ということでした。

この取材の中でSさんがよく口にしていた"+α"
SHINBIの訓練ではIllustratorやPhotoshopの技術はもちろん、
就職活動や社会に出るうえで不可欠なその"+α"を
職業基礎訓練という形で身に着けることが出来るのが特徴です。

今回SさんもSHINBIに通い、プロの現場の方に教わることで
実践的で効率の良い作業が身についたのと、
+αの講習で自分を表現する術を身に着けることが出来たのが
とてもよかったと振返っていました。

最後に、Sさんから皆さんへメッセージ。
「やってきた事は、絶対に報われる」

文:手塚・小島

Sさん.jpg
S.jpg

このアーカイブについて

このページには、2012年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年5月です。

次のアーカイブは2012年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。